樱次元

サイレント・マジョリティ

日系, 轻音同声 结城明日奈 -

歌手:cordelia / 花たん

所属专辑:FlowersBEST

大きな瞳怯えて
大大的瞳孔胆怯地望着
聴き耳立てている風評に
侧起耳朵来倾听传言
深い深い毛布包(くる)んで
身上包裹着厚厚的皮毛
いつも1人
总是独自一人

光も少ない森の中
在不怎么透光的森林中

いつもグーグー乾いてた
发出呜呜的沙哑声音
誰もが知ってる唸り声は
是谁这如此熟悉的声音
寂しいだけ
带着一丝孤寂

恐れたのは 醜い自分でしょう
恐惧的是 丑陋的自己吧
隠したのは 淡い夢
隐藏的是 淡淡的梦

散らつくのは 輝くビロードで
纷纷落下的是 闪闪发光的天鹅绒
無邪気な私を 傷つけかけては
让天真无邪的我 受到伤害的
1人泣いてたんでしょう
是一个人孤独的泪水吧

それなら さあ歯を立てて
若是那样 来吧张露牙齿
震える指 絡めさせて
让我缠上颤抖的手指
餓(う)え疲れた あなたにはもう
饥疲不堪的你已经
わからない? 現実さえ
不懂了吗?连现实都
わからない
看不清

裏切られた事想像して
想象一下曾被背叛
騙す事が普通になって
欺骗这件事也变得寻常了
生きる為のルールだなんて
所谓的为了活着的规则
疲れちゃうね
我已疲惫不堪

大丈夫だって言いたくて
我是多么想说出没关系啊
出来るだけ傍に居たくて
又多希望你能陪伴我身旁
周りには愛想をつかされて
被周围所孤立所嫌弃
不甲斐無いな
我真不中用呢

足りないのは ただ温もりなんでしょう
永不满足的是 仅存的温暖而已吧
願ったのは 淡い夢
祈愿的是淡淡的梦

海のように 輝くビロードは
如海般闪闪发光的天鹅绒
無邪気な私と 寄り添う心が
天真无邪的我和依偎的心
たゆたう為なんだ そっと
因犹豫 轻轻摇晃

ただ優しく 触れ合えたら
但只要温柔地触碰到彼此
餓(う)えた影に 夜露が溶ける
那夜露也会在饥渴的影子下溶化
想い出の渦 深くなる程
越是陷入深深的回忆漩涡 越是无法自拔
夜が明けて 星が落ちて
夜渐明亮 星星都归落
やつれた狼は 空腹が満たされる
消瘦的狼 终于满足了其空腹

樱次元
版权所有 © 樱次元 2020 ⁄ 主题 INN AO